JFC-5000

JFC-5000

信頼性と優れたコストパフォーマンスを誇る、JAIの冷凍粉砕機(大量試料粉砕タイプ)

信頼性と優れたコストパフォーマンスを誇るJAIの冷凍粉砕機(大量粉砕タイプ)

優れたコストパフォーマンス
振動を抑えた設計と、上下振動方式により、液体窒素消費量が少なく経済的に。
 
作業効率UP
駆動速度・粉砕時間を多彩にプログラム。粉砕条件の設定が可能になりました。
 
誰でも簡単に
誰にでも使える簡単操作。メンテナンスも1年に数回潤滑油をさすだけでOK。
 
用途に合わせた試料容器
75mL試料容器(標準仕様)に加え、120mL試料容器(オプション)をラインナップ。
更なる大量粉砕が可能になりました。
また、12mL試料容器を4つホールドできるロッド(オプション)もご準備しました。
異なる4試料の同時粉砕が可能です。
 

サイズダウンでより扱いやすく

従来機 (JFC-2000) から約30%のサイズダウン。
粉砕能力はそのままに、より扱いやすくなりました。
 
粉砕時の騒音・振動を大幅に低減しました。

新機構により、粉砕時の振動が大幅に低減。
オプションの防振装置なしでも使用可能となりました。 
(振動は設置環境により差異があります。)
 
 

 

 

 
優れたコストパフォーマンス
振動を抑えた設計と、上下振動方式により、液体窒素消費量が少なく経済的に。
 
作業効率UP
駆動速度・粉砕時間を多彩にプログラム。粉砕条件の設定が可能になりました。
 
誰でも簡単に
誰にでも使える簡単操作。メンテナンスも1年に数回潤滑油をさすだけでOK。
 
用途に合わせた試料容器
75mL試料容器(標準仕様)に加え、120mL試料容器(オプション)をラインアップ。
更なる大量粉砕が可能になりました。
また、12mL試料容器を4つホールドできるロッド(オプション)もご準備しました。
異なる4試料の同時粉砕が可能です。
 

サイズダウンでより扱いやすく

従来機 (JFC-2000) から約30%のサイズダウン。
粉砕能力はそのままに、より扱いやすくなりました。
 
粉砕時の騒音・振動を大幅に低減しました。

新機構により、粉砕時の振動が大幅に低減。
オプションの防振装置なしでも使用可能となりました。 
(振動は設置環境により差異があります。)
 

装置仕様

装置仕様

 

   JFC-5000
 粉砕方式 垂直往復動方式
 往復動回数 7段階で設定可能 500~1400回/分(負荷による)
 使用可能な粉砕ロッド 75mL用、120mL用、12mL 4連用
 使用可能な試料容器サイズ 75mL、120mL、12mL
 タイマー 予備冷却時間設定・粉砕時間設定
 質量 71Kg
 寸法 410(W)×555(H)×580(D)mm
 電源 AC100~120V or 200~240V、300VA
 粉砕時の騒音(参考) 66dB(50Hz時、当社測定値)
 安全装置 非常停止/ドアインターロック

 
 
 

 

 JFC-5000
 粉砕方式 垂直往復動方式
 往復動回数 7段階で設定可能 500~1400回/分
(負荷による)
 使用可能な粉砕ロッド 75mL用、120mL用、12mL 4連用
 使用可能な試料容器サイズ 75mL、120mL、12mL
 タイマー 予備冷却時間設定・粉砕時間設定
 質量 71Kg
 寸法 410(W)×555(H)×580(D)mm
 電源 AC100V~120V or 200~240V、300VA
 粉砕時の騒音(参考) 66dB(50Hz時、当社測定値)
 安全装置 非常停止/ドアインターロック
 

冷凍粉砕機

 
コンパクトモデル
 
大容量モデル